当サイトについて

血圧の病気の症状、治療、予防法や改善方法まで、
血圧の病気の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
専門医師はたったの400人しかいません。

高血圧、糖尿病は国民病とも言えるほど身近な存在です。
日本人の2~3人に1人が高血圧、糖尿病患者と言われており、
その数は約4700万人に上ります。


続きを読む →

低血圧の治療について

 

基本的に低血圧というのは、病気として認められていません。

血圧が低いこと自体問題はありませんが、血圧がいきなり低下してしまう「起立性低血圧」だと注意が必要です。
血圧は常に変動しているもので、姿勢によっても変わります。起立性低血圧とは急に立ち上がった時や何かの拍子に血圧が大きく下がってしまうもので、急激な 血圧の低下により脳への血流が減ってしまい、ふらついたり意識障害を起こすことがあります。

 

小学校の朝礼で倒れたりするのもこの起立性低血圧です。
血圧が単に低いだけなら治療する必要はありませんが、意識障害を伴うような血圧の変動がある場合は一度受診された方がいいです。

 

出典:広島ドクターズ