当サイトについて

血圧の病気の症状、治療、予防法や改善方法まで、
血圧の病気の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
専門医師はたったの400人しかいません。

高血圧、糖尿病は国民病とも言えるほど身近な存在です。
日本人の2~3人に1人が高血圧、糖尿病患者と言われており、
その数は約4700万人に上ります。


続きを読む →

高血圧の方の、ご家庭での食事療法のコツ

食事療法の目的

年齢を重ねていくと、血管の弾力性が低下し、どうしても血圧が高くなってしまう傾向があります。高血圧が持続すると、細い血管に負担がかかり腎臓病や網膜 症などになりやすくなります。また、特に動脈硬化などと合併すると、脳卒中、虚血性心疾患を発症する危険性が高まります。これらの重大な病気の発生または 悪化を予防するために、食事で血圧をコントロールするのが食事療法の目的です。

高血圧の方の、ご家庭での食事療法のコツ

薄味のお食事は、最初は物足りなく感じても、徐々に味覚が慣れ、減塩食が苦痛でなくなることがよくあります。しかし急に減塩にしてしまうと、食欲が落ちてしまったり、体調が悪くなったりすることがあるので、無理をせず、担当医や栄養士に相談しながら行いましょう。

【参考】健康な成人の食塩の食事摂取基準値(目標量)男性:9g未満/日 女性:7.5g未満/日 高血圧患者の減塩目標値(日本高血圧学会) 6g未満/日(より少ない食塩摂取量が理想)
  • 食品成分表で塩分量をチェックしながら調理記録や食事記録をとる。
  • 調理での味付けは、食材重量の0.7%程度の食塩を目安にする。
  • 砂糖を増やすと塩や醤油も多く使ってしまうので、甘みも控える。
  • 汁物を減らす。(1日1回、半量を1日2回…など工夫する。)
  • 塩蔵品より冷凍品を利用する。
  • 食卓に塩や醤油を置かない。
  • 減塩醤油や割り醤油を用いる。
  • 1食分の塩や醤油をあらかじめ小皿に出しておき、つけて食べる。同じ塩分量でも、表面に味をつけて食べる方が、味を濃く感じることができる。
  • 旬の食材を使い、食材本来の味を楽しむ。また、香り高い食材を生かす。(大葉、ゴマ、みょうが、しょうがなど)
  • 旨味を利用する。(海藻、干し椎茸、かつおぶしなどの出汁を効かしたり、肉・魚介類の加工食品を調味料として使うのも良い)
  • 酸味(レモン、ゆず、かぼすなど)や香辛料(カレー粉、こしょう、七味など)を利用する。
  • 適量の植物性の油で、美味しさをプラスする。
  • 和食より洋食の方が、減塩でも美味しく食べやすい。
  • 外食を減らす。
1食分(常用量)中の食塩が多い食品
食品群 食品名 目安 重量(g) 食塩(g)
穀類 インスタントラーメン 1袋 95 6.1
スパゲッティ(ゆで) 1食 210 0.8
コーンフレーク 1食 40 0.8
食パン 6枚切1枚 60 0.8
野菜類 ザーサイ 小1皿 20 2.7
野菜ミックスジュース 200mL 206 1.2
たくあん 2切れ 20 0.9
果実類 梅干し 1個 10 2.2
茸類 えのきたけ味付き(瓶詰) 1/2瓶 50 2.2
藻類 塩昆布 小1皿 5 0.9
魚介類 さば味付け(缶詰) 1缶 180 2.3
魚肉ソーセージ 1本 90 1.9
さつま揚げ 1枚 80 1.5
辛子めんたいこ 1/3腹 25 1.4
蒸しかまぼこ 2cm厚2切 40 1
肉類 焼き鳥(缶詰) 1缶 150 3.3
コーンビーフ(缶詰) 1缶 100 1.8
ビーフジャーキー 3枚 20 1
嗜好飲料 昆布茶 小さじ1 4 1.9
調味料類 精製塩 小さじ1 6 5.9
うすくち醤油 大さじ1 18 2.9
こいくち醤油 大さじ1 18 2.6
赤色辛味噌 大さじ1 18 2.3
麦味噌 大さじ1 18 1.9
ノンオイル和風ドレッシング 大さじ1 14 1
調理・加工食品類 カレー(レトルトパウチ) 1袋 200 2.6
ピラフ(冷凍) 1袋 250 2.3
シチュー(レトルトパウチ) 1袋 200 1.4
しゅうまい(冷凍) 6個 100 1.3

資料)小山祐子、上田博子:サービングサイズ栄養素100-食品成分順位表-(2011)

1食分(常用量)中の食塩が多い外食メニュー
料理名 食塩(g) エネルギー(Kcal) タンパク質(g)
かけうどん 5.6 404 13.4
チャーシューメン 5.5 431 22.5
天ぷらうどん 4.9 638 21.8
天津麺 4.6 680 31.7
すき焼き 3.8 668 28.2
おでん 3.8 236 16.8
にぎりずし 3.7 501 21.6
カレーライス 3.7 761 21.6

 

出典:Medical Food Service